火災保険

団体扱火災保険

団体扱い火災保険
ブリヂストングループの福利厚生制度のひとつです。
ぜひご利用ください。

特徴

  • お手続きはキャッシュレスで可能です。変更手続きにより追加、保険料が発生した場合もキャッシュレスで対応可能です。
  • 割引制度について
    (1)団体扱による割引
    団体扱は、一般の口座振替分割払に比べて5%の分割割増がありませんので割安です。年一括払であれば、さらに5%の割引(団体扱一括払による割引)が適用されます。
    (2)長期契約について
    長期契約にすることによって、団体扱長期割引が適用されます。
    割引率については、保険会社によって異なります。
    たとえば、損保ジャパン日本興亜では、5年の長期契約の場合、5%の割引となります。
    詳細についてはご照会ください。
  • リスクにて応じて自由に設計ができます。
    ○火災のリスク
    ○風災・雪災のリスク
    ○水濡れのリスク
    ○盗難のリスク
    ○水災のリスク
    ○破損のリスク
    それぞれに対応した補償プランを選択することができます。
  • 【個人賠償責任特約】追加で自転車通勤規定クリア可能です。

家財専用の保険

家財専用の保険もあります。

  • (1)社宅・借り上げ社宅などに入居されている皆さまへ
    転勤しても手続きは簡単(住所変更手続きのみ※1)
  • (2)賃貸マンションなどに入居されている皆さまへ
    万が一の水漏れ事故や破損事故など火災以外のリスクにも備えが必要です。

※1:建物の構造によっては保険料の変更等が発生する場合があります。

地震保険

・地震保険も併せてご検討ください。
地震保険は、地震、噴火、またはこれらによる津波により生じた住宅や家財の損害を補償する保険です。火災保険だけでは、地震が原因による火災や損害については補償を受けることはできません。また地震保険の単独のお引受けもできません。(地震火災費用保険金をお支払いする場合がありますが、十分な補償額ではありません。)

団体扱適用条件

  • (1)契約者
    ブリヂストングループ従業員および退職者の方ご本人
  • (2)記名被保険者
    契約者本人、配偶者、ご本人・配偶者と同居の親族か別居の親族

※物件が複数で所有されている場合(共同所有の場合)は、共同所有者の一部が被保険者の対象となる方であれば、被保険者の条件を満たしていると判断します。

補償内容

火災をはじめとする様々な災害への備えとおすまいに関わる幅広い補償で安心詳細は、ご希望の保険会社のパンフレットでご確認ください。

三井住友海上火災保険株式会社

東京海上日動火災保険株式会社

保険料払込方法

  • (1)従業員の皆さま
    給与控除(1回払、12回払)
    給与控除 = 「保険始期月の2か月後」に給与控除
  • (2)退職者の皆さま
    口座振替(1回払、12回払)
    ※退職者(=契約者)本人名義 の口座をご指定いただきます。
    口座振替 = 「保険始期月の2か月後」に口座振替
    ※ご契約内容変更による追加保険料が発生した場合は、変更日が属する月の2か月後にそれぞれ給与控除、口座振替となります。
  • 5年以下の長期契約(団体扱)については、保険会社によって払込方法が異なります。詳細についてはご照会ください。
  • 5年超の長期契約は団体扱いとしての取扱いはできませんが、最長10年の長期契約を選択することができます(一括払)
  • 保険料には長期係数が適用され、1年契約に比べ、単年度あたりの保険料が割安となります。
<団体扱・集団扱・一般契約の場合>
このページは概要を説明したのものです。詳しい内容につきましては、「ご契約のしおり」「重要事項等説明書」をご覧ください。なお、ご不明な点は、取扱代理店または各引受保険会社までお問合せください。(注)「しおり」ではない商品については上記文中の「ご契約のしおり」を「普通保険約款・特約集」に書き換える。